Case

領収書作成サービス「Misoca の Web領収書」

スタンドファーム株式会社

Q. サービスについて教えて下さい

エンドユーザ
自社サービス
サービス
Misoca の Web領収書
https://領収書.net
開発会社
スタンドファーム株式会社
http://standfirm.jp/
実行環境
  • Heroku
  • Ruby 2.0.0
  • Ruby on Rails 3.2.13
  • Thinreports 0.7.6

オンラインで簡単に領収書や領収書のひな形を作成したい人向けのサービスです。領収書の情報を入力してボタンを押すだけで、領収書のPDFをすぐにダウンロードできます。個別作成・ひな形作成・Excel一括作成と利用状況に合わせて作成方法を選択できます。ブラウザで完結し、入力データはサーバに保存されないので、セキュリティ的にも安心です。

スクリーンショット

Q. どのように活用されていますか?

領収書 PDF の生成

帳票 (PDF) の種類
  • 領収書

その他、全 2 種類

平均出力ページ数

1 ページ

Q. 採用した理由を教えてください

GUIでテンプレートファイルを作成でき、PDF生成も簡単なため。

Q. 採用による効果やメリットを教えてください

PDF生成が簡単なため、開発時間を短縮できた。

Q. イマイチなところやご要望があれば教えてください

あえて要望をいうのであればMac版のエディタはオブジェクトの選択などがしにくいときがある。

Q. Thinreports Project に今後期待することをどうぞ

以下のURLに記載されたページヘッダーの実装
http://osc.matsukei.net/boards/4/topics/172

ありがとうございました。最後に一言お願いします。

弊社では Misoca というクラウド請求書管理サービスを運営しております。 このサービス構築時には Thinreports は公開されていなかったため PDF 作成に Thinreports を使っていないのですが 次の関連サービスでは Thinreports を採用が決まっており開発を進めています。 弊社も帳票関連サービスを運営する会社として、今後 Thinreports の活動にもフィードバックや直接的なコミットという形で貢献できればと思っています。

本事例に記載の内容は 2013 年 10 月に取材したものであり、現在と異なる可能性があります。

2017.10.01 Thinreports Generator 0.10.1 released